現在の登録パソコン用語数4,028語

CD-ROM(シーディーロム) CD-Read Only Memory


CD-ROMとは、コンピュータデジタルデータを記録するためにCDを読み出し専用メモリとして使った専用記憶装置容量は700MBで、音楽80分のデータ量に相当します。

製造工程で一度のみデータを書き込みが可で、データの追加・消去はできません。ユーザの手に届いた時点では一切の書き込みができないので「ROM(読み出し専用メモリ)」と言われます。

規格はレッドブックと呼ばれている音楽用CDの規格を一部拡張変更した「イエローブック」で1985年に策定されました。

当初、イエローブックでの策定は物理フォーマットのみだったため、特定の機械専用のディスクとしてしか使用できませんでした。しかしイエローブックの追加分として論理フォーマットが策定され、ハイシエラフォーマット(High Sierra format)がISO9660として規格化されました。このことにより文字情報は、どの機械でも読める様に標準化されました。

現在CD-ROMドライブを搭載したパソコンの多くはこのISO9660に対応していて、またCD-ROMの規格だけでなく、CD-DA(Digital Audio)にも対応しているものがほとんどです。さらにCD-ROM XAに対応しているドライブもあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


CD-ROMについてのQ&A

CD-ROMドライバー認識しない 何でもパソコン&スマホ110番
2TのHDDを購入し、WINDOWS7にてOSをセットアップ後、マイクロソフトオフィス2010や他のソフトを組み込む途中にCD-ROMドライバーを認識しないトラブルが発生しました。「CD-ROMデバイスを削除」し再帰動後も次の不...


CD-ROMについての説明 4件

CD-ROM - Wikipedia
CD-ROM (シーディーロム、Compact Disc Read only memory、JIS X 6281-1992、ISO/IEC 10149:1989)は、コンピュータやゲーム機などで取り扱うデータが記録されている コンパクトディスクのこと。 概要 CD-ROMはもともとCDがそうで ...

【CD-ROM】 - 【公式】NTTPCコミュニケーションズ
【CD-ROM】 シーディーロム CD-ROM は、パソコン用のデータが記録された銀色の円盤。 まず CD は、コンパクト・ディスクの略。直径 12センチのプラスチックの円盤に、ピットと呼ばれる小さな突起を並べて、その長短でデジタル形式の ...

CD-ROMとは 「CDロム」 (Compact Disk Read Only Memory ...
CD-ROMとは、CDの規格の一種で、コンピュータ上で扱われるデータが記録できる、読み取り専用メディアの規格のことである。通常の、いわゆるCDの規格(CD-DA)は、音声データの記録用メディアとして開発された。CD-ROMでは、CD-DA ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)