現在の登録パソコン用語数4,042語

CMスキップ (シーエムスキップ) CM Skip
CMカット

CMスキップ とは、録画した番組のCMを飛ばして見ること、もしくはその機能のこと。「CMカット※」は類似語です。

※CMスキップとCMカットは広義では同じ意味ですが狭義では下記のように若干異なります。

◎CMスキップ
普通に録画したものを再生する時にCMを早送りして飛ばす機能です。

◎CMカット
録画をする際にCMになったら録画を一時停止してCMの間だけ録画しない機能のことで、ユーザーはCMのない状態で再生してみることができます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


CMスキップ についての説明 2件

CMスキップ - Wikipedia
CMスキップ(シーエムスキップ)もしくはCMカットとは、テレビコマーシャル(テレビCM)を飛ばす機能のこと。CMカットはCMを録画時に一時停止して録画しないようにする機能であり、CMスキップとは再生時にCMを早送りする機能である。

CMスキップ - CMスキップの概要 - Weblio辞書
CMスキップ CMスキップの概要 CMスキップ機能搭載録画機器の変遷初めに登場したのが1990年に三菱電機から発売されたVHSビデオ HV-F92/93/FZ22(ダイエー向け機種)に搭載したオートカットポジションと呼ばれるCMカット...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)