現在の登録パソコン用語数4,043語

スプリッタ 【 splitter
ポッツスプリッタ / POTS splitter

スプリッタ とは、アナログ電話回線(公衆電話回線)を通じてやり取りされる音声信号とADSLデータ信号を分離、多重化する機器。正確にはポッツスプリッタ(POTS splitter)と言います。

ADSLでは音声信号とデータ信号が同じ回線の中を通信するため、それぞれ電話機とADSLモデムに分けて届ける必要があります。具体的には、電話回線の端子であるモジュラージャックにスプリッタを接続し、そこから電話機とADSLモデムにそれぞれケーブルを繋ぎます。

スプリッタを付けなかった場合、電話機とADSLモデムの両方にノイズが発生したり、電話機以外でもFAXなどでも同様の問題が発生することがあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


スプリッタ についての説明 4件

スプリッタ - Wikipedia
スプリッタ (splitter) またはDSLフィルタ (DSL filter) は、アナログ電話回線から送られてくる信号を、電話機のための信号とインターネット通信のためのDSL モデムのための信号とに振り分けるための分波器である。同時に混合器の働きも ...

スプリッタとは - IT用語辞典 Weblio辞書
スプリッタとは?IT用語辞典。 電話用の音声信号と,通信用のデジタル信号を分配・混合する機器。データ伝送技術である ADSL や SDSL で,電話線における両信号の共存を可能にする。分波器。POTS(ポッツ)スプリッター。

スプリッタとは 「スプリッター, ADSLスプリッタ」 (Splitter): - IT ...
スプリッタとは、ADSLなどの通信方式で用いられる装置で、信号を音声用信号とデータ通信用信号とに分離させるための装置のことである。スプリッタはローパスフィルタの一種で、音声通話で用いられる周波数と、音声通話では使用 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)