現在の登録パソコン用語数3,975語

オプションスイッチ【 option switch


オプションスイッチとは、下記2つの意味で用いられることが多い。

1)コンピュータの構成を変更した時に必要な設定を行うパラメータの事。ハードウェアの増設した時等に行います。主なものにディップスイッチ(DIP switch)等があります。

2)MS-DOS等のCUIテキストベースのOSで、コマンドの後に付ける指定の事。機能の設定を行なうもので、英字1字で指定することが多い。例としては「DIR /W」の「W」の部分が該当します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


オプションスイッチについての説明 2件

オプションスイッチとは : - IT用語辞典バイナリ
オプションスイッチとは、MS-DOSなどのテキストベースのOSで、コマンドの後に付ける指定のこと、あるいは(2)ハードウェアの増設のような場合に、コンピューターの構成を変更した際に必要な設定を行なうスイッチのことである。

オプションスイッチとは - IT用語辞典 Weblio辞書
オプションスイッチとは?IT用語辞典。 オプションスイッチとは、MS-DOSなどのテキストベースのOSで、コマンドの後に付ける指定のこと、あるいは(2)ハードウェアの増設のような場合に、コンピューターの構成を変更した際に必要な ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)