現在の登録パソコン用語数3,849語

JSP(ジェーエスピー) JavaServer Pages


JSPとは、Webサーバー上でJava言語を利用して動作させる機能。「JavaServer Pages」の略です。

HTMLファイルの中にJavaプログラムを埋め込むスクリプト言語で、クライアントの要求に応じてプログラム実行し、処理結果をクライアントに送信します。

サーブレットと同じ様に応答コンテンツを動的に作るもので、出力する内容がHTML形式になるので、特殊な機能を組みこむことなくWebアプリケーションを構築できます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


JSPについての説明 2件

JavaServer Pages - Wikipedia
JSP 拡張子.jsp MIME Type application/jsp 初版 1999年6月2日 (1999-06-02) 最新版 2.2 / 2009年12月10日 (2009-12-10) 種別 テンプレートエンジン 派生元 HTML, Java 国際標準 JSR 245 公式サイト JavaServer Pages Technology

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)