現在の登録パソコン用語数4,026語

かな漢字変換(かなかんじへんかん) kana-kanji conversion


かな漢字変換とは、コンピュータで日本語入力した文字を変換する方法の一つ。キーボード入力した日本語の読みを、文法解析システムや漢字変換対応辞書など使って、かな漢字混じり文に変換すること。文字のコード入力して日本語文字に変換するコード変換と区別して使います。

かな漢字変換の方法には、漢字の音読みや訓読みを入力して一文字ごとに変換する「単漢字変換(音訓入力)」と文節単位で読みを入力して変換する「単文節変換」、複数の文節が連なる読みを入力して変換する「連文節変換」などがあります。

単漢字変換を一歩進めた方法として、「熟語変換」もあります。現在では日本語入力システムのほとんどが「連文節変換」に対応しており、文脈から最適な漢字の変換候補を自動選択する「人工知能AI)変換モード」を備えたものとなっています。

なお、ローマ字入力かな入力をかな漢字変換と混同しがちだが、これらは入力方法に過ぎず、かな漢字変換のような変換機能ではない。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


かな漢字変換についてのQ&A

変換候補を自動DL? 何でもパソコン&スマホ110番
最近のかな漢字変換ですが「変換候補」をネットを使って自動ダウンロードしているのでしょうか?最近話題の人物とかが「変換候補」にきちんと出てくるので気になりました。もしそうならどういう仕組みになってい...


かな漢字変換についての説明 4件

日本語入力システム - Wikipedia
かな漢字変換: 読みとしてかなを何らかの形で入力しておいて、漢字・かな・英字などの変換候補から選択することで漢字の文字を得る。文節ごとに変換することが多い。 かな入力 : JIS配列、親指シフトなどの配列のキーボードを ...

かな漢字変換とは - はてなキーワード
「かな漢字変換」とは - コンピュータでの日本語入力法の分類の一つ。「かな漢」と略される。ローマ字入力・かな入力と混同されることがあるが、これらはかな漢字変換が提供する機能のひとつでしかない。 入力したい...

かな漢字変換とは - IT用語辞典 Weblio辞書
かな漢字変換とは?IT用語辞典。 読み方:かなかんじへんかん別名:かな漢字変換プログラム,仮名漢字変換,日本語入力ソフトウェア,日本語入力ソフト【英】Kana-Kanji translation, Kana-Kanji process... かな漢字変換とは?

ニューラルかな漢字変換 - Qiita
3行まとめ Recurrent Neural Networkによるかな漢字変換をTensorFlowを使って実装しました。 既存手法のN-gramと比べて高い精度(文正解率2.7ポイント向上・予測変換3.8ポイント向上)を実現しました。 RNNの特性により離れた単語の共起関 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)